コンセプト

モノづくりの技術とオペレーション技術、そしてIT技術との融合を目指して

モノづくりの技術とオペレーション技術、そしてIT技術との融合を目指して

当社は、モノづくりの技術(M)と制御・運用技術(O)、そして情報技、(Ⅰ)を技術融合(F)させ、社会インフラシステムの構築にイノベーターとしての役割で産業界に貢献します。

人財サービス事業への想い

人材サービスは活動であり、無形性とお客様との相互作用性という基本的な性質が特徴です。

当社の社員は、マーケティング活動と生産活動を同時に果たす役割が求められています。

お客様・社員双方のニーズを的確にとらえ、双方の満足度を高めることで、高品質の人材サービスの提供ができ、その結果として「企業価値」が向上し、社員の個人の成長と社会的地位の獲得が可能となります。

3つのセクターへの貢献(寄与)を目指して

人財サービス事業への想い

事業ドメインと技術者

事業ドメインと技術者