採用情報

メッセージ

ご応募ご検討の皆様へ

 

当社は、社長と社員のみなさんとのフラットな関係を大切にしています。

 

気軽にアイディア・意見を言い合えるフレンドリーな会社です。

 

定期的に意見交換の場を設けており、時には社長と11での激論の場があり、


た、3人~8人のグループで社長を囲んで意見交換しています。

 

お互いの距離が接近するとプライベートまで話が及ぶこともしばしばあります。

 

こんなフレンドリーな会社ですので気軽に応募ご検討ください。


キャリア採用はこちら→

      

キャリア採用詳細

新卒採用はこちら→

      

新卒採用詳細




F-MOIネットワークスを理解していただくために、先輩社員たちの声をご紹介します。

社員の声

システム開発業務

「仕事に対するモチベーションがあがりました」


                                                                     システムエンジニア派遣 Oさん


現在のお仕事内容を教えてください

主には大手メーカー向けの社内システムの運用とメンテナンス、それとは別のシステムの改修のサポートをしております。



職場はどのような感じですか?

派遣先にはプロパー社員の方より自分の様に他社から派遣されている人が多く、同じ環境の人たちが多いので働きやすいです。

ただ、労働時間や残業については所属先ごとに基準が違う為、忙しい時の各々の仕事の割り振りが大変な面もあります。

お客様と仕様決め等を行う中で、いかにお客様の要望を技術面・コスト面を考えた上で、ご満足いただける提案をしていけるかが、苦労するところです。

これまでは、ある程度決まった仕様を基に業務を行っていくことが多かったのですが、仕様決め等を積極的に提案するようになり、これまで知り得なかった技術面とコスト面の調整の苦労や、お客様のシステム開発に対する考え方などに接し、あらためてシステム開発の本質を考える契機となり、日々勉強になっています。




転職されて心境の変化などありましたか?

以前は、派遣元である自社の中での在るべき姿・役割ばかりを求められ、派遣先であるお客様先で働いていく中で、お客様の役にたちたいという理想と自社内での自分の立ち位置とのギャップに葛藤する場面も多くありました。

時が経つにつれそのギャップが大きくなると共にモチベーションが下がってゆき、ますます自分の中での仕事に対する気持ちの維持が難しくなり、当社への入社を決めました。

いまは一個人としてのエンジニアの自分を尊重してもらえ、心より信頼できる人達といられる事がなにより嬉しく、下がっていたモチベーションも徐々に上がってきました。

当社で実施している研修により他の業務の方とのディスカッションする場を提供いただき、自分とはまったく違う仕事をする人達と交流が持て、今後の業務をおこなっていく中で、いい刺激をもらっています。




ビルサッシ設計業務

別な業種から転職し、今回 資格試験に合格した社員に話を聞きました。

(ビル用金属製建具・カーテンウォール積算資格 アルミ3級 合格)

大手建材メーカー設計業務部門派遣 Kさん


F-MOIネットワークスを理解していただくために、先輩社員たちの声をご紹介します。

現在の仕事内容は?

実際の現場に同行して、打合せの議事録をとったり、図面をチェックし、外注さんに依頼する際の作図の指示や、図面の訂正などが主な仕事です。

 

異業種からの転職ですが、きっかけは?

自宅のリフォームがきっかけで興味をもち、30歳前には転職したいという思いもあり決めました。前職は販売だったので、職業訓練校に半年通ってCADを勉強し、学んだものを生かせる仕事をさがしていたので、ここに決めました。


不安や戸惑いはありましたか?

まったく違う仕事からの転職だったので、いちから学ぶ様な感じです。学校でならったものは、業務の中の初歩的な部分でしたし、建築用語など、この業界ではあたりまえに使っている言葉もあるので、今も周りの方に教わりながらです。


いまの職場環境はどうですか?

みなさんに親切にして頂き、資格取得の勉強なども配慮して頂きました。一緒の仕事をする事はない同じフロアの他部署の人達とも、お昼をご一緒したりして、交流しています。



資格をとって考え方などの変化はありましたか?

いままで疑問に思っていた事も分かるようになり、今後の仕事に生かせるものになりました。合格できるか不安もありましたが無事合格できて、まだまだ分からない事も多い中ではありますが、一つの自信になりました。


入社して1年経っての感想など聞かせてください

現場に同行する様になり実際にみたほうが、自分の中での辻褄が会うようになり、現場の順序もわかるようになりました。みなさんに支えられて徐々にできる事が増えてます。

自分の想像していたより難しい仕事でしたが、これからもっとまかせてもらえる様に努力していきたいです。